創業50年の確かな実績

タナカ消防設備はおかげさまでまもなく創業50年を迎えます。50年間、熊本県内各所の設備点検、工事に携わらせていただきました。防災対策のプロとして、必要な技術はもとより、「人の命を守る仕事」という使命感を持ちながら、地域になくてはならない会社になるために、日々研鑽を積んでおります。代表田中大介の「お客様の生命と財産を守る」の理念のもと、社員一丸となり、点検・施工に取り組んでいます。

安心で丁寧なサポート体制

消防設備には、定期的な点検と消防署への報告が義務付けられています。定期点検のスケジューリングや報告書の作成、提出は時間と手間がかかります。 タナカ消防設備では、お客様のご負担をできるだけ軽減するために、定期点検のスケジューリングから報告書の作成代行や提出まで行っております。

Recruit
採用情報

News ・ Blog
お知らせ・ブログ

お知らせ・ブログ一覧